家庭用脱毛器の4種類を選ぶポイント

| トラックバック(0)
家庭用脱毛器の種類はレーザーやフラッシュ、剃る抜くなど全部で4種類あります。選び方のコツは目的を明確にし、それに合った商品を選ぶことです。

  例えば永久脱毛したいのであればレーザータイプやフラッシュタイプを、手軽に安く済ませたいのであれば剃るタイプや抜くタイプなどを選びます。

 レーザータイプは照射範囲の狭さが難点ですが、その反面ピンポイントで脱毛したい箇所のある方におすすめです。痛みがありますが、毛の色が濃い部分には強さレベルを下げることで多少軽減することができます。

 フラッシュタイプの場合、完全な脱毛効果は期待されないものの、広範囲に照射することができます。そのため手間がかからないことがこのタイプの強みです。

 剃るタイプはとても手軽に購入できる反面、剃ったあともすぐに毛が生えてきてしまいます。そのため継続的に処理することが必要となります。

 抜くタイプは低価格が魅力ですが、抜いたときに痛みを感じやすいことが特徴です。痛みを気にしない方におすすめですが、そうでない方は別のタイプを選んだほうが無難です。

 それぞれの家庭用脱毛器の特性を理解した上で使いこなすことが大切です。 
 
詳細は家庭用脱毛器 で書かれています。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、yota02が2013年11月29日 17:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シナジーンの炭酸パック、バブルパックとは」です。

次のブログ記事は「痩身エステのスリムビューティハウスで太ももをやっつける」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30